眼瞼手術について

手術内容

  • 原因や程度により事情が異なります。
  • 眼瞼下垂では、局所麻酔(小児では全身麻酔)のもとに、二重まぶたやシワなどの線に沿って皮膚を切開し下がった瞼を挙げるため、眼瞼挙筋というまぶたを持ち上げる筋肉を短縮する手術を行います。
  • 必要に応じて、一部の皮膚や目を閉じる筋肉を切り取ったり二重まぶたにすることがあります。
  • 瞼が内側にめくれ込んでしまう眼瞼内反では、弛緩した皮膚の部分切除などがおこなわれます。

入院期間

  • 状況により異なりますが、日帰りでの手術か、1泊2日程度の入院です。

入院費用

  • 入院の有無や、入院されるお部屋、手術内容等によって変わりますが、3割負担の方で4~8万円程度(片眼・食事代含)を目安にされてください。 詳細は、予約の際にご相談ください。
    室料差額は別途加算されます。

手術について