院長ごあいさつ

お茶の水・井上眼科クリニック 院長 岡山 良子
お茶の水・井上眼科クリニック 院長
岡山 良子

地域医療のみならず全国をカバーする
一般・専門外来クリニック

お茶の水・井上眼科クリニックは、井上眼科病院グループの中核である井上眼科病院から、外来部門を独立させて2006年に開設いたしました。

当クリニックは、「『眼』の総合病院」として、あらゆる疾患に対応できる専門外来を設け、地域医療に貢献すると同時に、全国から来院される患者さまへの対応を行なっております。
井上眼科病院グループ全施設で取り組んでいる、ユニバーサルデザインを採用し、ロービジョンの方、ご高齢の方、お子さま、お体の不自由な方など、より多くの方にとって安全で快適な診療空間の創出に努めております。

一人でも多くの患者さまに「この病院を受診してよかった」と思っていただけるよう、最善の医療を提供し「患者さま第一主義」に立脚した「『眼』の総合病院」の一翼を担うため、職員一同努力してまいります。

当院について