院長ごあいさつ

札幌・井上眼科クリニック 院長 清水 恒輔
札幌・井上眼科クリニック 院長
清水 恒輔

地域の特性や患者さまそれぞれのニーズに応じた
眼科医療の提供

札幌・井上眼科クリニックは、2019年5月に井上眼科病院グループの初となる北日本での拠点として開院いたしました。一般眼科診療をはじめ、緑内障、角膜・ドライアイ、黄斑の専門眼科外来を設け、白内障の日帰り手術も可能な施設です。専門眼科外来においては、東京・御茶ノ水の井上眼科病院から、井上賢治理事長(緑内障外来)と天野史郎副院長(角膜・ドライアイ外来)が来道し診察を行います。

私自身も札幌で生まれ育ち、地域の特性や患者さまそれぞれのニーズに応じた眼科医療を提供することを心がけております。また、患者さまには常に最新の医療をお伝えしてまいります。

職員一同、患者さまの目線に立ち、不安や気持ちに寄り添った診察をおこなってまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

当院について