運転外来開設のお知らせ

2019.08.19

西葛西・井上眼科病院では7月31日(水)より運転外来を開設いたします。

運転外来は、患者さまにドライビングシミュレータを体験していただき、現状の視野(見える範囲)と運転能力について、患者さまやご家族の方にご理解いただくための外来です。 ドライビングシミュレータを使用し(約5分)、運転中に左右方向からの飛び出しなどの出来事が起きた場合にご自身がどのような反応をするのか、事故を回避できるかどうかをご確認いただけます。その結果をもとに視野欠損が運転能力に及ぼす影響を検討し、安全運転のために必要な注意点について助言いたします。

運転外来について

■外来日:第1、第3 水曜午後 
■担当医:西葛西・井上眼科病院 副院長 國松 志保
■対象となる患者さま:

現在運転をされ、既に緑内障、網膜色素変性、脳梗塞などの診断を受けており、両眼に視野欠損※がある患者さま

※両眼重ね合わせの視野検査で視野欠損がある場合。担当医が運転外来受診の適応を判断させていただく場合がございます。

■運転外来の受診について:

【既に当院を受診されている患者さま】診察をご希望の患者さまは、担当医にご相談ください。

【当院を初めて受診される患者さま】初診の患者さまは、お電話にてお問い合わせください。

※運転外来は完全予約制です。事前にお問い合わせください。

■受診時に必要なもの:
    • 他院を受診されている場合は診療情報提供書 (井上眼科病院グループ共通 診療情報提供書はこちら

 

■注意事項
  • 運転外来は完全予約制です。事前にお問い合わせください。
  • 自動車運転を保障するものではありません。
  • ドライビングシミュレータは車酔いを起こす可能性があります。
【運転外来の予約・お問い合わせ】

西葛西・井上眼科病院

電話:03-5605-2100 月~土 8:30~16:30(休診日をのぞく)