HOME > 外来について > ドライアイ外来

外来について

ドライアイ外来

診察にあたって

ドライアイの患者さまは国内で1,000万人程度いると推定されていて、ドライアイは国民病とも言える病気です。
当院ではドライアイの診断および治療を専門に行う外来を設け、角膜を専門とする医師が診察にあたっています。

【ドライアイの症状】

  • 目が疲れる
  • ごろごろする
  • 乾く
  • 痛む
  • 充血する
  • まぶたが重い
  • 見づらい
  • 目を開けているのがつらい、など
  • 【原因】

  • 涙の水分を作る涙腺の機能が落ちている場合
  • 涙の油成分の分泌が減っている場合
  • 目の表面の水濡れ性が低下している場合、など
  • ドライアイの症状として目が乾くということは意外に少なく、目が疲れる、見づらいなどの症状を訴えられる方が多く、自分では気がつかないうちにドライアイの症状が出ているようです。そういった症状がありましたら、ぜひ、ドライアイ外来を受診してください。

    受診方法 :    
    当院の受診がはじめての方は予約センター(03-3295-0923)でご予約ください。    
    当院に通院中の方は、受診時に担当医へお申し出ください。

    page top